ぼんやり日記

カテゴリ:アメリカ( 5 )

ロンドン・タウン・ガーデン

b0069139_8523674.jpg

若緑が眩しい気持ちのいい日に、ロンドン・タウンというところにあるお庭に行ってきました。清掃をする人以外には見当たらず、のんびりと庭園を散歩してきました。
[PR]
by greengage | 2006-05-01 08:57 | アメリカ

アトランタの桜

b0069139_11495124.jpg

DCから車で10時間余り、距離にしておよそ1000キロ、南に下って、アトランタに行ってきました。南下したおかげで、桜が満開でした。他の樹木の花はもう咲き終わっていて、桜だけが美しく咲き誇っていました。アトランタ滞在中はあいにくと寒かったので、春のほんわかとした感じではなかったです。
[PR]
by greengage | 2006-03-29 11:58 | アメリカ

ジュエリー・ショーに行ってきました

b0069139_1251880.jpg
ジュエリー・ショーに行ってきました。何十という店舗がところ狭しと立ち並んでいました。まるで縁日の夜店のように宝石を売ってある店もたくさんありました。宝石店の店主は8割がた中国系だったのには、驚きました。
[PR]
by greengage | 2006-02-21 12:08 | アメリカ

Sri Siva Vishnu Temple

b0069139_9321355.jpg

DC界隈にあるヒンドゥー教寺院に行ってきました。靴を脱いで、この扉をくぐると、ここがアメリカというのを忘れるぐらいです。祠がいくつかあって、ヒンドゥー教の神々が祭られてあります。わたしは、ヒンドゥー教にはまったく詳しくないのですが、心が穏やかになるような気がしました。寺院屋内の静けさと心地のよい香りが漂い、その中で祈りの有難そうな声が響いていました。寺院の地下には無料で食べ物が振舞われていました。この寺院を出るときには何かパワーをもらったような力強い気分になれました。
[PR]
by greengage | 2005-09-20 09:36 | アメリカ

チェサピーク湾名物料理を食す

b0069139_1004951.jpgアナポリスにあるJimmy Cantler's Riverside Inn は、かなり有名なレストランらしく、そのレストランに辿り着くまでに、駐車できない車の列が、道に沿って連なるほどであった。レストランに行くと、1時間待ちだとか…待っている間にレストランの裏手側にある、蟹選別をしている作業所を少しのぞく。こちらの蟹は、脱皮したばかりの蟹(ブルークラブの名の通り、蟹の色はきれいな青)を甲羅ごと食べるのが名物料理らしいが、そのシーズンは4月~6月らしい。少し旬を過ぎているというのもあるし、いくらソフトシェル(柔らかい甲羅)といっても、口の中でもぞもぞするのでは、と急に冒険心を失い、茹でた蟹を注文した。

b0069139_1043043.jpgご覧の通り、木槌みたいなものを使って蟹を叩いて身を出して食べるのだが、どうも要領を得ず、隣に座っている人に、違うわよ、こうやって割るといいのよ、と何度か指導を受けたが、習得できなかった。蟹を割って身を取り出す作業に没頭しなければならないため、心がはやり、十分蟹肉を味わえたとはいえない。今度はクラブケーキあたりを注文して、ゆっくりと蟹の味を堪能したい。
[PR]
by greengage | 2005-07-06 10:05 | アメリカ


若葉の季節になりました
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31