ぼんやり日記

Super Size Me (ス-パー・サイズ・ミー)

b0069139_1144392.jpg

監督: Morgan Spurlock
製作年:2004年

マクドナルドを一日3食1ヶ月食べつづけると人間の体はどうなるか、というとてつもない考えを試した(つまり人体実験!)ドキュメンタリー映画。

内容は、この映画の企画、監督をしたSpurlockが、毎食マクドナルドを食べつづけるという、かなり単純なもの。ルールは店員に「Lサイズですか、それともスーパーサイズですか」と聞かれたときには、必ずスーパーサイズを注文する。

もともとドキュメンタリー映画は好きというのと、面白半分というのも手伝ってノリで観た映画ではあったがかなり衝撃を受けた。何に衝撃をうけたかというと、私たちが普段何気に食しているファーストフード、冷凍食品、レトルト食品、など簡単に調達もしくは調理ができるものの恐ろしさである。

この社会が、持てるものの力で動かされ、何が一番体にいいかというよりも、どうやれば会社がお金儲けをできるかが優先されている事実を、映像を通して訴えられており、観た後はベジタリアンになろうかとまで思った。
[PR]
by greengage | 2004-08-18 11:44 | 映画
<< 恵む人 Before Sunset >>


若葉の季節になりました
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31